三木つばき

LANGUAGE

BLOG

DEC25 2019

当社所属 三木つばきが東京2020オリンピック 聖火ランナーに決定

2:1

 

2019年12月25日、静岡県より静岡県実行委員会選出枠 聖火ランナー63人が発表され、当社所属のアルペンスノーボード選手 三木つばき(16歳/掛川市)も選出されました。

 

(三木つばきのコメント)
私はアルペンスノーボード日本代表として、冬季五輪2022年北京、2026年ミラノを目指して静岡や海外でトレーニングを重ねています。雪の降らない静岡で、私の競技を知ろうとし、一心に取り組むことを励まして下さる日頃の皆さんへの感謝の気持ちをこめながら、スポーツの多様性=カラフルさを感じていただき、東京五輪をみんなで盛り上げたいです。

 

東京2020聖火リレーのコンセプトは、「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」

 

掛川市を代表するランナーとして、聖火をつないでくれることを願っております。

 

▼聖火リレールート(静岡県)

6/24(水)~6/26(金) ※掛川市は6/24午後の予定

(スタート)
湖西市新居町の新居関所跡前

(6/24)
浜松市中区で静岡文化芸術大、袋井市でエコパスタジアム内、掛川市で掛川城大手門などを走る

(6/25)
牧之原市の富士山静岡空港や長泉町の県立静岡がんセンターを回り、沼津市では飛龍高校グラウンド前からスタート

(6/26)
3日目に下田市の開国記念碑や伊豆市の修善寺小学校前を通り、富士山本宮浅間大社(富士宮市)でゴール

 

▼詳しくはこちら(静岡県HP)
https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-320/olypara/tokyo2020torchrelay-oly.html

▼静岡県実行委員会選出枠 聖火ランナー一覧(PDF)
https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-320/olypara/documents/seika-ichiran.pdf

pagetop