三木つばき

LANGUAGE

BLOG

FEB23 2020

三木つばき(キャタラー)アルペンスノーボードW杯 in 韓国 決勝T進出も、ベスト8進出ならず

2:1

 

2020年2月22日に、Pyeongchang (平昌 / 韓国 ) で開催された、「FIS SNOWBOARD WORLD CUP 」に、当社所属選手 三木つばき が出場しました。

 

■2/22(土)

FIS SNOWBOARD WORLD CUP Pyeongchang (KOR)

Women’s Parallel Giant Slalom (PGS)

 

(予選)
・Qualification : 11位

(決勝)
・1/8 Final 敗退 : 13位

 

1

提供:三木つばき

 

▼オフィシャルリザルト(FIS|国際スキー連盟 ホームページ より引用)

1st
Julie Zogg (ジュリー・ゾック)/ スイス

2nd
Nadya Ochner (ナディア・オホナー)/イタリア

3rd
Ladina Jenny (ラディナ・ジェニー)/ スイス

 

big finalの様子(Julie Zogg vs Nadya Ochner )は、fissnowboard 公式インスタグラムでご覧いただけます。

 

アジア開催のWorld Cup初出場となった三木つばき選手。
決勝トーナメントには進出となりましたが、残念ながらベスト16で敗退となりました。

 

来週、2/29(土)3/1(日)のカナダでのW杯を終えると、
日本に帰国し、全日本選手権他の大会に出場予定。

 

つばき応援団団長も秋田まで応援に行く予定です。

 

引き続き皆様の熱い応援よろしくお願いいたします。

 

pagetop