三木つばき

LANGUAGE

BLOG

MAR07 2021

三木つばき W杯PGS(パラレル大回転)2戦連続ベスト8

16:9

 

2021年3月6日、ROGLA (ログラ/ スロベニア ) で開催された、「FIS SNOWBOARD WORLD CUP ROGLA 」に、当社所属選手 三木つばき が出場しました。

 

■3月6日(土)【WOMANS PGS(パラレル大回転) 】

【予選】
・本レースは世界各国から、52名がエントリーしました。
——————————————————————
※日本からは、三木つばき選手と竹内智香選手、佐藤江峰選手が出場
——————————————————————

 

1本目:レッドコース 31秒90(6位)
2本目:ブルーコース 33秒05(9位)

合計タイム:1分04秒95で予選9位で予選突破
——————————————————————
※予選1本目、各コース(レッド&ブルー)上位16名(計32名)のみ予選2本目に進出できます。
※レッドコース・ブルーコースの合計タイム上位16名が決勝トーナメントに進出します。
——————————————————————

 

★レースの様子(決勝トーナメントのみ)はこちらからご覧いただけます(Facebook:スラロームブック)

■準々決勝(Quarterfinal 1)28:00~

——————————————————————
三木つばき(ブルー) vs Sofia Nadyrshina(レッド)
——————————————————————
【決勝】
・決勝は、タイムではなく、早くゴールした選手が勝つトーナメント方式。
——————————————————————
※予選上位と下位が、初戦で対戦するようにトーナメントが組まれます。(例:16位 vs 1位)
よって、つばき選手(予選9位)のベスト16の対戦相手は、予選8位の選手と対戦することになります。
——————————————————————

 

(1/8 Final : ベスト16 )
・レッドコース 三木つばき/日本 (2003)
・ブルーコース  Ladina Jenny /スイス (1993)

1月に開催されたヨーロッパ選手権(ダボス)のチャンピオン
ラディナ・ジェニー選手と対戦し勝利。
※本レースは、ライブ映像には収録されておりません。

 

(Quarter Final : 準々決勝 )
・レッドコース Sofia Nadyrshina /ロシア (2003)
・ブルーコース  三木つばき /日本 (2003)

準々決勝は、先日開催された世界選手権のPSLチャンピオン(PGSは準優勝)ソフィア・ナディルシナ選手と対戦。
今年に入り、ソフィア無双が続く女子アルペン。予選も2位と0.22秒差をつけ1位通過。
レースはソフィア選手に軍配があがり、残念ながらベスト8敗退。

 

※オフィシャルリザルトはFIS(国際スキー連盟)公式HPをご覧ください

今季3度目となるW杯ベスト8進出。
ご家族のはなしでは少しスランプ気味と伺っておりましたが、レース感も取り戻してきていて、ライブを見る限り本調子に戻ってきているように感じました。
スタート前に、ヘルメットと顔をパンパンするシーンがとても印象的でした(カメラに抜かれていました)
シーズン終盤、つばき選手のニュースが朝のテレビニュースで放送されることを願っております!

 

ぶっとばせ~つばき~!

 

(NEXT)
3.20(土) ドイツ ベルヒテスガーデン
FIS SNOWBOARD WORLD CUP Women’s PSL(パラレル回転)

pagetop