EN

NEWS

  • HOME
  • NEWS
  • 三木つばき 21-22シーズン初戦 W杯ロシア PGS 17位

DEC11 2021

三木つばき 21-22シーズン初戦 W杯ロシア PGS 17位

 

12.11

 

2021年12月11日、Bannoye (バンノエ / ロシア ) で開催された「 FIS SNOWBOARD WORLD CUP 」に、当社所属選手 三木つばき が出場しました。

 

■予選1本目 (ブルーコース)
vs  ソフィア・ナディルシナ(W杯ランク1位)

38.63秒 (3位)
 
■予選2本目 (レッドコース)
vs ラモナテレジア・ホフマイスター(W杯ランク2位)

42.65秒 (14位)

2本目は、コース外へオーバーランをしてしまい大きくタイムロスとなった様子。

 
————————————-
予選計:1分21.28秒(17位) 予選敗退
————————————-
※予選2本のタイム上位16名が決勝トーナメントに進出できます。
 
■獲得ポイント:140pt
 

OFFICIAL RESULTS (FIS より引用)
————————————-
1位 ソフィア・ナディルシナ(ロシア/2013)
2位 ラモナテレジア・ホフマイスター(ドイツ/1996)
3位 カロリン・ランゲンホースト(ドイツ/1996)

17位 三木つばき(日本/2013)

32位 竹内智香(日本/1983)

出場選手数:56名
————————————-

決勝レース(ソフィア vs ラモナテレジア)の動画もご覧いただけます

Nadyrshina (RUS) vs Hofmeister (GER) | Women’s PGS | Big Final | Bannoye | FIS Snowboard

FIS Snowboarding YouTubeチャンネル

 

 

引き続き応援をよろしくお願いいたします。