うっそー!知りたーい!! [未来ある少年へ]

桜のアーチをくぐって [オガッチャマン]

尾奈駅 春爛漫の天浜線 [杉山晋也]

キャタライナートンネルを抜けて [小笠原敦]

PAS号こんにちわ [杉山晋也]

黄金色に染まるキャタライナー [杉山晋也]

街を走り抜けるキャタライナー [オガッチャマン]

実りの秋 [杉山晋也]

緑のトンネル [オガッチャマン]

長閑な寸座地区を往く [名倉圭一]

春の訪れ [杉山晋也]

天竜二俣駅 キャタライナーと転車台 [中島秀雄]

キャタライナー復活を歓迎するユリカモメ [杉山晋也]

金指駅 [中村惠一]

採用作品はこちら

あなたがキャタラーのキャメラマン

キャンペーン詳細

あなたがキャタラーのキャメラマン あなたがキャタラーのキャメラマン

  • ※これらは制作予定であり、制作時期も未定です。また、デザインもイメージとことなります。
  • ※ご本人・ご友人・他人問わず、個人が特定できるようなお顔が写っている写真のご応募はご遠慮ください。
  • ※採用された素材すべてに、著作者としてphoto by ◯◯◯(応募者様)の名称(ペンネーム可)が掲載されます。

応募の詳細について 応募の詳細について

広告用素材に採用された方にはもれなくプレゼント

たこまん たこまん

キャタラー×たこまん(菓子セット) キャタラー×たこまん(菓子セット)
世界ふじ 9個 + 茶の葉フリアン9枚入
キャタラーオリジナル文房具セット キャタラーオリジナル文房具セット
クリアファイル + フリクションペン 他

※内容物は写真と異なる場合が可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

応募する 応募する

CLOSE CLOSE

QA

特設ページはこちら

応募総数1,159件、
愛称856点の応募の中から、
長野県にお住いの
ロングロングアゴ」(ペンネーム)さん他
より応募いただきました
「キャタライナー」が愛称に決定しました。

受賞のコメント

数多くの愛称の中から、私の応募しました『キャタライナー』が選ばれて、驚きと喜びでいっぱいです。機会を作り、子供を連れて『キャタライナー』を体感し、子供が理科(化学)好きになってくれること願っています。遠州の特産品も家族でおいしくいただきます。

複数名よりご応募いただいた愛称のため、抽選により決定しました。
「キャタライナー」の愛称でご応募いただいた皆様にも
「たこまん×キャタラー」のお菓子セットをプレゼントします。

最終選考に残った愛称はこちら

favorite nickname 01

ケミストレイン & ケミトレ : 最も応募が多かった愛称です

  • ・化学(ケミストリー)と、電車(トレイン)をあわせて作りました。
  • ・化学者(ケミスト)+トレイン・身の回りには化学があふれています。電車が走るのも化学のおかげ。
    『未来のケミストたちと未来に繋がる化学に触れられる電車』にという思いを込めました。
  • ・2つのキーワードを、化学反応式をイメージしてchemistry+train → chemistrain(ケミストレイン)という言葉を作りました。
    この2つが反応すると、まだ、誰も知らないどんな新しい事が起きる(出来る)のかを想像してもらえれば良いなと思い作りました。など

favorite nickname 02

キャタライナー : キャタラー × 列車として多かった愛称です

  • ・キャタラーの理念を詰め込んだ電車から
  • ・社名(キャタラー)と列車(ライナー)を掛けて・天浜線を利用する人や、近隣住民にキャタラーが身近に感じられるような名前にしました。

favorite nickname 03

ケミカルミチル : 童話『青い鳥』に登場するチルチルミチルから

  • ・化学は英語でchemistry。その形容詞はケミカルです。誰もが知る童話『青い鳥』に登場するのはチルチルミチル。

favorite nickname 04

キミカ : イタリア語では、化学のことを「chimica」(キミカ)

  • ・イタリア語で化学のことを「chimica」といい、この発音は「キミカ」です。化学のことが好きになり、将来偉大な発見や研究成果をもたらすのは「君か」という思いを込めてネーミングしました。

キャタラーコーポレートサイトへ キャタラーコーポレートサイトへ

採用作品

close close