新着情報

2020.01.06

トピックス

2020年 社長年頭あいさつ

2020年 社長年頭あいさつ

 

2020年1月6日、本社にて開催された始業式にて、代表取締役社長砂川博明による従業員に向けての年頭挨拶が行われました。要旨は以下の通りです。

■2019年の振り返り

2019年は、トヨタ自動車より、「技術開発賞」と「プロジェクト表彰」を2年連続W受賞、日野自動車からは、はじめての「品質管理金賞」(2012年度より品質優秀賞を連続受賞)、ヤマハ発動機から10年連続となる「品質優秀賞」をいただきました。また、海外事業体も各地で多数の表彰を受けました。QCサークル活動では、2回目の「石川馨賞奨励賞」、静岡地区では「県知事賞」を獲得するなど、多くの成果を収めました。

11月には、ARK Creation Centreで、初の技術展示会を行い、最新設備や技術開発状況、女性活躍、働き方改革活動などを紹介いただきました。本社とARKがワンチームでありつづけるための良い情報共有の場になったと思います。

 

■2020年の取組み(ポイント)

中長期経営計画に基づき、主要なテーマは継続し、今年生産開始するCEC(キャタラー・ヨーロッパ・チェコ)の立ち上げをはじめ、グローバルでの製品供給体制を強化していきます。また、燃料電池・リチウムイオン電池材料などの新規ビジネスについても加速していきます。

今年は、いよいよ東京オリンピックです。キャタラーもアスリートたちに負けないように、グローバルビジョンのスローガンに掲げた『躍動・躍進・飛躍』の中の躍進の年にしたいと思います。

 

■最後に

職場安全と交通安全の徹底について、皆さんへのお願い事項を申し上げます。皆さんに安心して働いていただくための職場環境整備は会社の責任であり、これまでもいろいろな対策を行ってきました。労働災害は3年連続で減少し、現時点では昨年度並みを維持できていますので、今年も引き続き安全な職場づくりをお願いします。  

また、昨年11月に輝道場へ水圧と粉塵爆発に関する体感訓練機を新たに導入しましたので、ぜひ体感してみてください。

交通安全に関しては、近年 運転教育・訓練、自動ブレーキ補助、輝道場へのドライビングシミュレータ導入など、積極的に交通事故低減活動をしてきました。今後この活動をさらに加速して交通事故ゼロを目指します。

昨年12月から運転中のスマートフォンなどの使用、凝視などの行為に対する厳罰化もされていますので、ルールの遵守をお願いします。自動車産業の一翼を担う企業で働く者として、交通事故を起こさないだけでなく、地域の方々のお手本となるようなドライビングを心掛けてハンドルを握って下さい。

今年も、皆さんが、安全・健康に、そして明るく、楽しく、前向きに課題に取り組み、家族共々、実り多い良い年になりますことを祈念しまして、私の年頭の挨拶とします。

2019.12.25

トピックス

当社所属 三木つばきが東京2020オリンピック 聖火ランナーに決定

当社所属 三木つばきが東京2020オリンピック 聖火ランナーに決定

 

2019年12月25日、静岡県より静岡県実行委員会選出枠 聖火ランナー63人が発表され、当社所属のアルペンスノーボード選手 三木つばき(16歳/掛川市)も選出されました。

(三木つばきのコメント)
私はアルペンスノーボード日本代表として、冬季五輪2022年北京、2026年ミラノを目指して静岡や海外でトレーニングを重ねています。雪の降らない静岡で、私の競技を知ろうとし、一心に取り組むことを励まして下さる日頃の皆さんへの感謝の気持ちをこめながら、スポーツの多様性=カラフルさを感じていただき、東京五輪をみんなで盛り上げたいです。

 

東京2020聖火リレーのコンセプトは、「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」

掛川市を代表するランナーとして、聖火をつないでくれることを願っております。

 

▼聖火リレールート(静岡県)

6/24(水)~6/26(金) ※掛川市は6/24午後の予定

(スタート)
湖西市新居町の新居関所跡前

(6/24)
浜松市中区で静岡文化芸術大、袋井市でエコパスタジアム内、掛川市で掛川城大手門などを走る

(6/25)
牧之原市の富士山静岡空港や長泉町の県立静岡がんセンターを回り、沼津市では飛龍高校グラウンド前からスタート

(6/26)
3日目に下田市の開国記念碑や伊豆市の修善寺小学校前を通り、富士山本宮浅間大社(富士宮市)でゴール

 

▼詳しくはこちら(静岡県HP)
https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-320/olypara/tokyo2020torchrelay-oly.html

▼静岡県実行委員会選出枠 聖火ランナー一覧(PDF)
https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-320/olypara/documents/seika-ichiran.pdf

2019.12.20

トピックス

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ではこざいますが、年末年始休業につきまして、

下記の通りとさせていただきますので、ご案内申し上げます。

何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

年末年始休業:2019年12月27日(金)~2020年1月5日(日)

 

2020日年1月6日(月)より、通常業務を開始します。

※休業中のお問い合せにつきましては、2020年1月6日(月)以降に対応させていただきます。

———————————————————————-

2019年度会社カレンダー(PDF) 

https://www.cataler.co.jp/pdf/calendar/cataler-calendar2019.pdf

2019.12.04

トピックス

当社QCサークルが静岡県知事を表敬訪問しました

当社QCサークルが静岡県知事を表敬訪問しました

 

2019年12月4日、 当社QCサークル「テレホン5(生産管理部)」が、QCサークル静岡地区創立50周年記念秋桜大会(10月25日開催@グランシップ)JHS部門にて県知事賞を受賞し、静岡県知事を表敬訪問しました。

サークルメンバーは、今回のテーマに関する苦労話や海外拠点の話、働き方改革などについて、終始和やかな雰囲気で歓談し、川勝知事からは、「今後も更に働きやすい環境を築けるようQCサークル活動を頑張って下さい」と、激励のお言葉をいただきました。

「テレホン5」は、2020年3月26日に静岡県庁で開催される「ひとり1改革運動年間表彰式」にて招待事例として発表を予定しています。

 

▼静岡県/行政改革課/ひとり1改革運動
http://www.pref.shizuoka.jp/soumu/so-030a/4-2.html

 

———————————
★QCサークルとは
———————————
QCサークルとは、第一線職場で働く人々が、継続的に製品・サービス・仕事などの質の管理・改善を行う小グループ。

この小グループは、運営を自主的に行い、QCの考え方・手法などを活用し、創造性を発揮し、自己啓発・相互啓発をはかり、活動を進める。
そして、この活動は、QCサークルメンバーの能力向上・自己実現、明るく活力に満ちた生きがいのある職場づくり、お客様満足の向上および社会への貢献をめざす。

経営者・管理者は、この活動を企業の体質改善・発展に寄与させるために、人材育成・職場活性化の重要な活動として位置づけ、自らのTQMなどの全社的活動を実践するとともに、人間性を尊重し全員参加をめざした指導・支援をおこなう。

と定義されています。(参照:QCサークルの基本|日科技連)

2019.09.05

トピックス

【お詫び】お問い合わせフォームの不具合について

いつも弊所Webサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先月未明より、弊所メールサーバの一部に不具合が発生し、
お問い合わせフォームからのメールが一部届いておりませんでした。

現在、原因を調査しており、対応含めて検討中です。

お問い合わせフォーム送信後、
お問い合わせの受付完了の自動返信メールは通常とおり配信されておりますが、
当社が受信できていない可能性がございます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、
お問い合わせ後、当社担当からのご連絡がない方、
新規お問い合わせの際には、下記までご連絡ください。

メール : info@cataler.co.jp
電 話 : 0537-72-3131 (平日:8時~17時)

ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしておりますこと深くお詫び申し上げます。

今後はこのようなことのないよう再発防止と、よりよい情報のご提供につとめてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリ

アーカイブ

  • TEL
  • お気軽にご連絡ください 0537-72-3131 受付時間:8:00〜17:00 (土日のぞく)
  • FAX

  • 0537-72-5647 24時間受付中
お問い合わせ
CLOSE
  • Catalog
  • カタログ一覧 会社案内パンフレット、技術紹介パンフレット、CSRレポートをご覧いただけます
  • 会社案内 当社の会社案内パンフレットです。
    触媒製品等を紹介しております。
    会社案内 PDFで見る
  • 技術紹介 人とくるまのテクノロジー展2018で展示した
    最新技術を紹介しています。
    技術紹介 PDFで見る
  • CSRレポート キャタラーの社会的責任について紹介しています。 CSRレポート PDFで見る
カタログ一覧
CLOSE
  • Document
  • 仕入先サイト
  • 日本語サイト
  • 英語サイト
仕入先サイト
CLOSE