新着情報

2021.06.21

取材・記事

日刊工業新聞 「工場管理7月号 闘う!カイゼン戦士」のコーナーに掲載されました

日刊工業新聞 「工場管理7月号 闘う!カイゼン戦士」のコーナーに掲載されました

 

2021621日に日刊工業新聞から発刊された月刊誌「工場管理7月号」の「闘う!カイゼン戦士54」のコーナーに、キャタラーのTQM活動についてインタビュー記事が掲載されました。

 

詳細は以下のURLをご覧ください。

 

 

▼工場管理7月号(記事のサンプルがご覧いただけます)

https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

 

 

▼日刊工業新聞

https://www.nikkan.co.jp/

 

2021.06.09

受賞

触媒工業協会より『技術賞』を受賞しました

触媒工業協会より『技術賞』を受賞しました

 

2021年6月9日、一般社団法人触媒工業協会 令和3年度表彰式および受賞記念講演会がオンラインで開催され、当社の「自動車用高効率燃料電池触媒」が「令和3年度 触媒工業協会技術賞」を受賞しました。

この賞はFCV向け燃料電池触媒に独自の担持技術を織り込み、貴金属をカーボン細孔内に配置することでFCVの性能を向上させる効率的な触媒を開発したことが評価されたものです。

 

当社HP 燃料電池用電極触媒ページ
https://www.cataler.co.jp/innovation/index.php

 

 

2021.06.01

CSR

アルペンスノーボード三木つばき選手と、スポンサー契約を更新しました

アルペンスノーボード三木つばき選手と、スポンサー契約を更新しました

 

2021年6月1日、当社は、2021/2022 アルペンスノーボード女子日本代表(SNOW JAPAN)

三木つばき(18歳)と、スポンサー契約を更新しました。

当社は、スポーツを通じた地域貢献活動の一環として、掛川から世界へ挑む

三木つばき選手が、最大限の競技活動ができるように応援します。

 

 

▼キャタラー 三木つばき選手特設サイト
三木つばき選手のプロフィールやキャリアの紹介をはじめ、リザルト(競技成績)やブログ、

ギャラリーなどをご覧いただけます。

https://www.cataler.co.jp/tsubaki/

 

 

2021.05.27

受賞

ヤマハ発動機株式会社より品質優秀賞受賞

ヤマハ発動機株式会社より品質優秀賞受賞

 

2021年5月27日、ヤマハ発動機の調達本部長がご来社になり、品質優秀賞Regional 表彰が行われました。この賞は本社工場での継続的な良品安定供給が評価されたもので、特別クレーム件数5年連続0件、納入不良率5年連続0ppmなどの受賞基準を全てクリアしているため、初めての受賞となりました。

引き続き高品質な製品を供給できるよう努めてまいります。

 

▼ヤマハ発動機

https://www.yamaha-motor.co.jp/

2021.05.25

受賞

文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」を受賞しました

文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」を受賞しました

 

2021年4月6日、文部科学省より本年度の「創意工夫功労者賞」の受賞者が発表され、当社の「自動車

用触媒における剥離試験機校正方法の考案」の提案が受賞しました。この賞は、優れた創意工夫によ

って職域における科学技術の進歩または改良に寄与した個人またはグループに与えられる賞です。

当社では3年連続の受賞となりました。

コロナ禍のため、今年は静岡県庁で開催された伝達式には出席せず、5月13日に創立記念式表彰内で

社長砂川から賞状が授与されました。

 

▼文部科学省
http://www.mext.go.jp/

カテゴリ

アーカイブ

  • TEL
  • お気軽にご連絡ください 0537-72-3131 受付時間:8:00〜17:00 (土日のぞく)
  • FAX

  • 0537-72-5647 24時間受付中
お問い合わせ
CLOSE
  • Catalog
  • カタログ一覧 会社案内パンフレット、技術紹介パンフレット、CSRレポートをご覧いただけます
  • 会社案内 当社の会社案内パンフレットです。
    触媒製品等を紹介しております。
    会社案内 PDFで見る
  • 技術紹介 人とくるまのテクノロジー展2018で展示した
    最新技術を紹介しています。
    技術紹介 PDFで見る
  • CSRレポート キャタラーの社会的責任について紹介しています。 CSRレポート PDFで見る
カタログ一覧
CLOSE
  • Document
  • 仕入先サイト
  • 日本語サイト
  • 英語サイト
仕入先サイト
CLOSE